A charity compilation to support Japan 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された方々に慎んでお見舞い申し上げます。
Something We Can DO Something We Can DO A charity compilation to support Japan HE:DIGITAL
1.Makoto & S.P.Y - Beautiful Things 2.DJ Marky & Makoto - Without You 3.Root Soul feat.Vanessa Freeman - It's The Way (Makoto Remix) 4.Kathy Brown & Makoto, Danny Wheeler & DJ Go - Expression 5.Heavy 1 - Nine8 6.Makoto & Vice Versa - Days Gone By 
7.Makoto & Deeizm - Rising Up 8.DJ AKi & Takeo - True Colors 9.Dx feat. Makoto - Noose (2005 Unreleased) 10.Ena - Clone Flog 11.Makoto & Sonic - Ten Ton Dub 
12.Makoto - Summertime Blues 13.Makoto & Greg Packer - Heatwave 14.Velocity & Key MC - Ladder 15.Bun - A Love Supreme

News

One Year After "Charity Party"

2012.03.10

Human Elements “Something We Can Do”
One Year After
“Charity of The Great East Japan Earthquake”

2012年3月31日 22:00 Strat
@LOOP(東京都渋谷区渋谷2-1-13)

DJ:
MAKOTO (HUMAN ELEMENTS)
DJ AKi (06S, ES9, WOMB)
ENA (IAI, CYLON, BTC)
VELOCITY (HE:DIGITAL, W10, EVOLVE, 7NiNE)
HEAVY1 (SAMURAI, RUBIK, NEON)
LOWPLY (WARMCOLORS)
JZT (SOUND SHELTER)

MC:
KEY MC (RUBIK)

DOOR:1500YEN[1D]

 

This is “Something We Can Do” One Year After
今、僕たちにできること。…あれから1年、これから僕たちにできること。

2011年3月11日に発生した東日本大震災を目の当たりにし、「僕たち、Human Elements / HE:Digitalは今、何が出来るのか?」と考えました。日本のアーティストと日本を愛する海外のアーティストのコラボレーションも含め、全15曲の未発表音源を収録し、僕たちが真摯に取り組んでいる音楽を通して、たとえ微力ではあっても、被災された方々の役に立てればという素直な気持ちからスタートし、昨年3月30日にリリースされたコンピレーションアルバム “Something We Can Do” の売上金439,068円、並びに”Human Elements @ LOOP”で行われたチャリティーイベントでの売上金68,730円、それらの合計507,798円を、昨年9月に日本赤十字社を通じて募金いたしました。

あれから1年…。復興が進む中、未だに収束していない被災地が抱える様々な問題や傷跡、そして時の経過と共に少しずつ風化しつつある震災に対する意識。あれから1年を経て、東日本大震災について改めて考える機会を、皆さんと集える場を設けることができればと考え、今回のチャリティーパーティーを開催します。
先日モーションブルー横浜にて、フルバンド形態でのライブを成功させたばかりの Makoto を筆頭に、Concentration EPのセールスも好調な Velocity、アルバムのリリースを目前に控える Heavy1、レジデント LOWPLY  とJZT、そして KeyMC がナビゲート。
ゲストには、アルバム “Something We Can Do” に参加した DJ AKi、ENA を迎え開催します。

尚、今回の Human Elements はチャリティーパーティーのため、当日の売上金は全額寄付いたします。

http://www.humanelements.jp/

Back to Page Top